« そこにだれかいるのか? | Main | ほんじつの日記 »

July 06, 2006

なぞコーラ

●せんじつしりあいのひとにアメリカみやげでコーヒーコーラというのをもらってしまった。コカコーラとコーヒーを合体させたものだそうである。さいしょ冗談かとおもったが、冗談でもなんでもないらしい。ほんとうにそういうのみものであるらしい。なんでわざわざそんなおぞましい液体化合をするのか。いやおれはコーラもコーヒーも個別にはすきである。コーラなんてここ三ヶ月くらいほとんど毎晩のんでいる(ときどきそういう時期がある)。でもあくまでコーラはコーラであり、コーヒーはコーヒーなんであって、たとえばひとはカレーライスもカツ丼もだいすきだけどだからといってカツ丼にカレーをかけてたべようとはおもわないのと同様に、コーラにコーヒーをまぜてのもうとはおもわない。そんなののむまえからどういうことになっているのか結果はあきらかである。と、こころひそかにそうはおもうものの、さすがにわざわざアメリカくんだりからビンの飲料をもちかえってきたその労力をむげにするわけにもいかないので、いちおう興味がありそうなそぶりをみせると、知人がいうのには「けっこうおいしいらしいよ。あたしは飲んだことないけど」とのことである。「あたしは飲んだことないけど」というのが少々というかかなり気にかかるところではあるが、ともかくもらっちゃったものはしょうがない。覚悟をきめておそるおそるのんでみたところ、あんのじょう「うっ」となってしまった。なんというか、ひさしぶりに嚥下するのに苦労する飲食物というのをくちにしたおもいがしました。「これ、こんでいいのか?」と真剣におもったりしました。やっぱりこの組み合わせというのは、まちがった時間にまちがった場所にいあわせたまちがったふたり、というかんじなんだけど、なんでこんなのをコカコーラ社は商品にしてしまったんだろう? それともこれは合衆国世間一般の味覚では美味ということになるんだろうか。よくわかりません。まあもしかしたらそのうち日本でもうるのかもしれませんので、興味がおありでしたらいちどためしてみてください。いやもしかしたらもううってるのかも。コカコーラブラックっていうのみものです。おれはもういいです。

« そこにだれかいるのか? | Main | ほんじつの日記 »

Comments

それが意外と、カツ丼にカレーをかけたがる人間は多いようで、築地の複数の洋食屋には「カレーがけ」というメニューがあります。つまりその店のありとあらゆる料理に、プラス150円(くらい)でカレーをかけてあげますよ、というメニューで、親子丼やカツ丼やハンバーグ定食にカレーをかけている人をよく見かけます。さすがに寿司やてんぷらにカレーをかける人は見たことありませんが。ためしてみたらいかがですか。

Posted by: 下条 | July 07, 2006 10:49 PM

なんと。カツ丼にカレーをかけるひとはいっぱいいるんですか。は〜勉強になります。うまいのかな。うまいのかもしれません。たべてるひとがけっこういるのならわたしもたべてみたいです。カレーうどんというのを三十をすぎてからはじめてたべて、「これはうまいものではないかっ」と気がついて、それまでの三十年を後悔したりしました。そういうパターンかもしれない。

Posted by: ぽいう | July 08, 2006 11:22 AM

The comments to this entry are closed.

« そこにだれかいるのか? | Main | ほんじつの日記 »